森崎ロクさん

ひかえめで笑顔が可愛い森崎ロクさん。抱きしめたくなるようなあたたかい人です。初めて伺う私たちに自家製牛乳とパウンドケーキでお出迎えしてくれました。そんな森崎さんは、産直松の実へななんと!毎日バイクで出荷しています(笑)すごいギャップにご注目!あなたもロクさんのファンになること間違いなしです!

Q,産直に商品を出すときに、一番に考えていることは何ですか?

森崎ロクさん写真

A,農薬に頼らない野菜作り。

やっぱり無農薬が一番いいと思ってるから、虫のつかない野菜にはまず農薬はかけないね。野菜によっても様々だからね。アスパラは案外虫つかないし、スピナッチも虫つかないから薬全然いらなくていいんだけど、ブロッコリーとかキャベツなんかは虫に食われてしまったりね。でも芽出たら農薬かけたくないからね。そうなると虫つかないように毎日見てなきゃいけない。葉っぱの裏とかみんな見て回ってるの。手だと取っても取ってもきりないんだけど、畑を始めた時から薬使うのはできるだけ避けてきた。今年は大変だったよ!雨もあんまり降らないから、虫がどんどん発生してね。蝶々なんかすごいのよ!葉っぱに卵産んでおくからね、虫がすごく増えるんだ。でもお客さんのこと考えると、あんまり農薬は使わない方がいいよなーって考える。除草剤もね、撒かないで雑草は手で取ってるし、堆肥は完熟堆肥を使ってる。

森崎さんの落花生、人参、かぶ、ブロッコリー。産直松の実では落花生を生で出荷している。生落花生は殻ごと塩で茹でて食べるのが絶品!ぜひご賞味ください。

生産品目

森崎さんの生産品目インゲン、ジャガイモ、落花生、ニンニク、お茶、トマトなど
力を入れて生産しているものジャガイモ(キタアカリ、メークイーン)

Q,農業をやっていて良かったと思うときは、どんな時ですか?

順調に野菜が育ってくれた時。

もともと野菜専門の農家じゃなかったけど、家で食べる分ちょこっとやってたのさ。昔は牛と田んぼの両立で忙しくて、畑なんてやれなかった。でも田んぼをやめて牛の牧草に切り替えてから畑できるようになって。畑やってると、買わなくても自分で作ったものを食べれるからいいなぁって思ったりしたね。産直に出すのも「たくさん作ってるから産直に出さない?」って言われて、「それだったらなぁ」って思って、何も出せないけど一応産直に出してみたわけ。野菜作りって天気にも左右されるし、雑草とか病気とか、それに虫つくのが一番大変!大変なこといっぱいあるから「サラリーマンの方が、なんぼ良いんだかなぁ」って思ったりもしたけどね(笑)野菜の芽が出るとね、やっぱり安心するね。あと、ものが成長した時と。種撒いたって、みんながみんな芽出るわけじゃないからさ。しかも今年はあんまり暑かったせいなのか、本当にできなかったからさ。芽が出ることがやっぱりね、一番だね。

Q,自慢の商品、生産品へのこだわりをおしえてください。

~1年中通して出されるたくさんの種類の野菜~

ハウスもないからよそのように立派には作れないけど、数(種類)だけはある。キュウリ、ナス、トマト、ピーマン、南蛮、オクラ、ジャガイモ・・・たぶん20種類以上はある。黄色いインゲンも育ててて、茹でても黄色いし本当に柔らかいんだ。初めて食べる人にはちょっと違和感あるみたいだけど。カリフラワーもね、今年は虫に食われてしまってダメだったけど、毎年大きいのがなる。お茶もね、出してる(作ってる)の。柿、ドクダミ、ヤーコンの順で多く入ってる。ヤーコンをあんまり入れると苦くなる。作り方は別に誰から教わった訳じゃないけど、柿の葉は、よく前からうちの姉が作って飲んでたから、「あーなるほど、いいなぁ」と思ってたし、ドクダミはもともと使ってる人あるしね。それから、ヤーコンの葉は、よくラジオなんかで言うからさ。それでいいかなと思って、ミックスして作ってみたの。これは出し始めて5~6年にはなるかな。「ばあちゃんドリンク」なんて言われてる(笑)

Q,おすすめレシピを教えてください

やっぱりそのままが美味しい!

トマト、ナス、インゲンが好き!トマトは、マヨネーズとソースで食べるのが好きだし、家でドレッシング作ってかけたりね。ナスは半分にして切れ目入れて焼いて食べるのが好きだね。インゲンは塩ゆでして、やっぱりマヨネーズかめんつゆ。素揚げしたのも美味しいなぁ。

大好評のおばあちゃんのオリジナルブレンド茶!

ヤーコンの葉

柿の葉、ドクダミ、ヤーコンを森崎さんが独自に調合して作っているお茶。「産直『松の実』でこのお茶はすごい人気!みんな買ってくよ」と店長の宏樹さんも大絶賛!!柿の葉、ドクダミ、ヤーコンいずれも高血圧の予防効果があると言われていますし、3つ合わせて飲めば美肌効果、糖尿病予防、便秘改善などなど様々な効果が期待できそうです♪

県内外で認められる味!

産直「松の実」では定期的に千葉県の料理店に野菜を送っていますが、その際料理人さんは森崎さんのジャガイモ(キタアカリ)を希望されるんです。 お店にも「ロクさんのジャガイモありますか?」と訪ねてくるお客さんもいます。また、森崎さんが育てた蕪は、長山のペンション「SoiL」さんがとても気に入ってくださって、「美味しい!」と絶賛されています。森崎さんの野菜はプロも認める味なんですね。

収穫時期

収穫時期一覧

おいしいジャガイモ、ぜひご賞味ください。生落花生は短い期間の登場ですのでお見逃しなく!ロクさんが作る「ばあちゃんドリンク」もおすすめです。

メッセージ

森崎ロクさん

生産者さんから消費者さんへメッセージ

喜んで食べてもらえるのが一番。

農薬は本当にかけたくなくて、できるだけ使わないようにしてる。もともと野菜専門じゃないから、他の生産者の皆さんのように上手くは作れないけど、野菜育てるの好きだから一生懸命育ててます。だから、喜んで食べてもらえれば一番いいね。来年もずっと畑やれるように、健康に気をつけていかないとね。体があれば、いくらかずつでもできるから。体が動く限りは農業やって、美味しい野菜を作り続けます。

プロフィール

お名前森崎ロクさん
年 齢66歳
出 身雫石町長山
趣 味手編みくらいだったらちょこっと、冬の暇な時に。靴下とか、それくらいだけどね。
農業歴働けるようになってからずっとだからね。20歳からだとしても46年だね。家で昔は馬、その後は牛と田んぼ、今は田んぼやめて牛と野菜です。
松の実出荷のきっかけ店長さんのお父さん(松原久美さん)が私の甥っ子なのよ。だから奥さんに「おばちゃん、何か出してみない?」って言われて、それがきっかけで出し始めたね。
好きな食べ物トマト、ナス、インゲンが好きだなぁ。昔からの食べ物で。
目 標いつまでやれるか分からないなー、って毎年そう思ってこの頃は稼いでるのよ。だから何より健康だね。元気で健康でいることが一番だ。体が動く限りは農業をやりたい。

生産者一覧

松原宏樹さん

松原宏樹店長

お客さんから一番近い産直を目指す産直の店長!

松の実店長

大菅達夫さん、祐子さん

大菅祐子さん

今日と明日は違うこと!根野菜のスペシャリスト!

長芋、珍しい野菜

櫻田ちえ子さん

櫻田ちえ子さん

ほかの人がやらないこと!赤ちゃん野菜の母!

トマト、櫻田サラダ

上村玉枝さん

上村玉枝さん

ありのままの野菜づくり♪野菜づくりは喜び!

下仁田ねぎ、ウルイ

松原久美さん

松原久美さん

食物の源は土!雫石を活性させる“楽”農家。

お米、牛乳、アイス

猿子孝子さん

猿子孝子さん

長く咲く、可愛いユリをお届けいたします♪

ユリ

柿木恒徳さん、静子さん

柿木静子さん

無農薬、そして健康食品であるキノコを栽培!

シイタケ、ナメコ

杉田和正さん、孝子さん

杉田和正さん

完全無農薬栽培のマコモダケ!減農野菜を提供♪

金時草、マコモダケ

森崎ロクさん

森崎ロクさん

農業一筋!昔ながらの野菜をお届け。

じゃがいも、お茶